NPO法が施行されて20年。

この間、社会は大きく変化し、NPOを取り巻く環境も変わってきました。

草の根的な活動からソーシャルビジネス型の活動まで、市民活動の範囲や深さもどんどん拡がって来ています。組織の形態も法改正によって、一般社団法人など非営利を謳える新たな法人格も生まれ、NPO法人でなくても自由に選択できる時代となって来ました。
変わりつつある社会の中で、市民活動を支える人たち、いわゆる中間支援と呼ばれる人や組織は、この先何が求められ、何をしていくことが必要なのでしょうか?

講師に、シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事の松原 明さんをお迎えし、そもそも支援ってどういうこと?この先、NPOはどうなっていくの?ということから、もしかしたら、私たちが見落としているかもしれないことを、今一度基本に立ちかえって考えてみたいと思います。

当日は、松原さんを囲んでビールを飲みながら、ゆるゆると話し合いたいと思います。
NPO支援に関わっている方、支援に関心のある方、是非参加しませんか?皆さんの参加をお待ちしています。

期日:9月18日(水)
時間:18:00~20:30
場所:湘南ネクシススタジアム
https://shonannexisstadium.owst.jp/
<住所> 平塚市紅谷町 10-2 2階
北口出てパールロード入り口からから徒歩3分
ケンタッキー・フライド・チキン隣のビル2階
参加費:3500円(飲み放題:参加費は当日会場にてお支払いください)
定員:20名(25名ほど入れます)
講師:松原明さん
https://www.facebook.com/matsubaraakr
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事
http://www.npoweb.jp/

主催:特定非営利活動法人湘南NPOサポートセンター

以下のアドレスにメールにてお申込みください。

mail:shonan@snposc.org

定員になり次第、締め切らせていただきます。
会場の都合でキャンセルはご遠慮ください。
ご不明な点がございましたら、上記アドレスまで
お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。