平成30(2018)年は、NPO法が施行されてちょうど20周年の節目の年に当たります。
NPO活動やボランティア活動など、みんなが幸せになるために多くの活動が行われていますが、その活動には、悩みや困りごともたくさんあります。
NPOフュージョン長池の富永一夫さんをお招きし、
19年間取り組まれてきた、市民活動・公園経営についてお話しいただき、
団体運営の困りごとの解決策や後継者の育成などのヒントやノウハウを
皆さんと一緒に学びます。
富永さんは、1999年にNPOフュージョン長池を立ち上げ、今年で19年目を迎えています。
事業型NPOの最先端を走り続け、今や八王子市周辺の7千haもの公園を管理する団体ですが、
後継者を育て、今は若者が主体となって事業を運営しているそうです。
当日は、市民活動の楽しさや運営のノウハウ、公園を活かしたまちづくり、
後継者の育成など、たくさんのことをお話いただく予定です。
後半は、富永さんを囲んで、これからの市民活動やまちづくりについて話し合います。
是非、ご参加ください。

[期 日]9月2日(日)13:30~16:30

[ゲスト]NPOフュージョン長池 会長 富永一夫氏

      http://www.pompoco.or.jp/

[場 所]ひらつか市民活動センター
[定 員]30名 (先着順)
[対 象]公園まちづくりに関心のある方、
       NPOや市民活動に関心のある方、中間支援組織の方、他
[参加費]1000円
[主 催]湘南NPOサポートセンター
お申込み・お問い合わせはこちら