おはようございます!
昨日のタウンニュース【平塚】に当会で編集制作させていただいた【ひらつかトンボ入門図鑑】(By 馬入水辺の楽校の会様)が掲載されました!

<抜粋>約2年間の調査の集大成となる全47ページ、オールカラーの冊子には、トンボ調査の参加者らが撮影した写真がふんだんに使われている。種類の判断が難しいトンボを「色で見分ける」「形で見分ける」「よく似た種類の見分け方」などの項目で解説している。

写真にはチェックポイントが矢印で示されており、子供でもわかりやすいように、工夫されている。
これまでのトンボ調査には、金目川水系ネットワークや里山をよみがえらせる会、平岡幼稚園などの自然環境を守りたいと活動する団体や、東海大学、神奈川大学で生物を学ぶ学生、市民が参加してきた。冊子はトンボ観察イベント開催時に配布される予定だ・・・」

ぜひ教科書の副読本として使っていただきたいものです(*^^*)

制作にあたっては文字原稿の修正や画像やイラストの修正など、苦労したことも多々ありますが、おかげで喜んでいただける冊子が出来ました。冊子は当会のホームページで全容をアップしていますので、是非ご覧ください。

馬入水辺の楽校の会様「ひらつかトンボ図鑑」