湘南NPOサポートセンターでは、このほど、平塚市内で活動する地域活動及び市民活動団体の活動のきっかけから現在に至るまでの経緯と活動内容をまとめた、「ひらつか元気地域づくり事例集」第二弾を発行しました。

この事例集は、地域づくりを進める上で、また地域コーディネーターとして活動する上で必要な資源・情報を知っていただき、活動の参考にしていただくことを目的に作成しました。

今回は平塚市内の主だった活動7事例を詳しく調査し、活動のきっかけ・経緯、人や組織の連携や協働、制度の活用などを一枚のシートにまとめています。

「ひらつか地域づくりサポーターズ」の皆さんと、東海大学工学部土木工学科教授梶田ゼミの学生に関わっていただき、調査・取材・編集を協働で作成しました。

この事例集は、10月から始まる「ひらつか地域づくり市民大学:実践コース」でテキストとして使用する予定です。

ひらつか元気地域づくり事例集 Vol.1

 

※事例集をご希望の方は、メールにてお問合せください。