5月のGWもあっという間に終わって、いよいよ活動が本格化してきました。

連休明けの13日(月)は、打ち合わせが4件。

バッティングしないように、と配慮したつもりでしたが、

結局少しずつお待たせする羽目になってしまい、皆さまにはご迷惑をおかけしました。

 

さて、1件目は、東日本大震災から2年が経った今、

だんだんとその悲しみも薄れつつあるけれど、このままでいいのか・・・という思いから

鎮魂の詩の朗読会を開催したいというご相談でした。

五感を使って心から詩を味わい、心の底から追悼する。とても素敵な提案です。

実行に移すためにあれこれと知恵を絞りました。皆さんの応援が必要です!

 

2件目は、今年度の行政との協働事業についての打ち合わせ。

すでに何回も話し合いを続けているせいか、だんだんと会議の性能(笑)がよくなっていると感じます。

ざっくばらんに言いたいことを言えるような関係になってきたことは

事業をスムーズに運ぶためには、とても必要です。

いや、待てよ、もしかしたら、行政はそう思ってないかもしれないーー(笑)

次なる打ち合わせは2週間後、それまでにやらねばならぬことが山積・・・。

 

3件目は、かながわ国際交流財団の皆さんとの多国籍児童とご家族の支援について。

平塚には、実にたくさんの多国籍市民の皆さんが住んでいます。

その方々への日本語の支援や生活支援等々、行政や地域の市民ががさまざまな形で応援しています。

この日は平塚市の北東部にある地域の活動への連携を求める相談でした。

幸いにも知人がその地域の活動に関わっていたので、連絡を入れたところ

とんとん拍子に話が進み、顔合わせの時間を持つことができそうです。

 

4件目は、NPO法人の活動相談。

事業はうまくいく時とうまくいかない時があります。

そのどちらも必ず原因がありますが、うまくいかない時ほどしっかりと現実を見据えることが必要です。

そしてまた、うまくいっている時ほど大事なことを置き去りにしないよう、周囲に気を配ることが必要です。

自分を客観的に見る癖をつけること、そして周りの協力者を大事にすることなどを話しました。

  

この日は、それ以外にも何人かがサロンに訪れ、あれやこれやと大忙しの一日でした。

皆さんに来ていただけることに感謝しつつ、今後も気楽に立ち寄れるサロンを目指します。

さあ、来週はいよいよ定期総会です。

皆さんに活動をしっかり伝え、そして応援してもらえるような楽しい総会にしたいと思います。

FBでも紹介しているので、みてくださいねー

http://snposc.org/