去る9月8日(日)、(株)木村植物園さんとの3回目となるコラボイベントを開催しました。

小雨が降る中での開催でしたが、

木村植物園感謝祭最終日とあって、お客様はたくさん訪れていました。

今回も、市内で活躍する市民活動団体、コミュニティカフェを開いている方々に

ご参加いただき、活動の紹介や体験、そして物販(活動資金の確保)を行いました。

団体間の情報交換や交流も進み、このような機会ををもっと増やしていきたいと

意見がまとまりました。

スプールの石野さん

 湘南リンパ四季の会の添田さん(右)と山田さん(左)

中央がカフェポムの豊田さん、左は当会のメンバー(成塚さん(左)、氏家さん(右)

木村植物園店内のようす

活動資金の確保は、市民活動団体の大きな課題の一つです。

助成金や補助金が減らされる一方の昨今、自己資金をどのように捻出するかは頭の痛いところ。

寄付促進も大きな課題ですが、

「活動を理解していただいて、協力してもらう」ことは、継続して行っていくことが必要です。

そして、単独では難しいことも様々な方々と連携・協働すると、できることはまだまだたくさんあります。

市民活動団体が、このまちにとって必要な組織になっていくことを皆でともに考えていきたいと思います。

 

今回も、(株)木村植物園の皆さんには、大変お世話になりました。

吉田店長さんはじめ担当の成瀬さんには、心より御礼申し上げます。