今週の20日(日)、21日(月)の事務所(サロン)は、

こうしたらまちがよくなる、と考える方々との対話に終始しました。

20日は、平塚市の防災を市民目線で推進していく活動をしている

ひらつか防災まちづくりの会

平塚市内のまち歩きをしながら、地域自治会の方々とともに

防災の啓発と推進を行っている団体です。

当会では、防災ニュースの編集をお手伝いさせていただいていますが

その内容についてじっくりご相談させていただきました。

次号も盛りだくさんの内容になっています。発行は3月、お楽しみに!

 

夕方は引きこもりの活動をしているNPO法人ぜんしんの柳川代表が来所。

イベントの報告を聞かせていただきながら、今後の方向性を一緒に考えてみました。

 

21日は、防災ニュースの校正について再度打ち合わせ、

そして、新規事業を検討している若者との意見交換、

夕方からは、サロンに度々来てくださるKさんと、よもやま話、

18時からは、平塚ユニバーサルデザインプロジェクト会議を21時まで。

 

このように、日曜・月曜の事務所(情報交流サロン)は、

めまぐるしく過ぎ去っていきます。

さあ、来週はどんなことが待ち受けているでしょう、

皆さま、どうぞお気軽にいらしてくださいねー!(^^)!